RSS | ATOM | SEARCH
南房総 浜辺の宿 まごえむ
 完全にサボってました・・・・汗

年末年始忙しかったのもあったんですが、それにかこつけてサボってました。

サボリ中もそれなりに美味しいお店も行ってたんですけど

最近なかなか感動するまでのとこがなかったりしたのも理由でしょうかね。

そんなに慌てず騒がず書けるときに書くぐらいのユルリとした感じでやってきますよ。

 

年末年始は千葉に旅行に行きました。休みが少なかった事もあり今年は海外取りやめ。

その流れからか、かみさんからのバレンタインのプレゼントも千葉の南房総となりました。

宿は「まごえむ」と言うお宿。 宿の造りや立地から海水浴場客用にもともとを作った感が

ありますが、何年か前にリフォームしており1日4組限定の宿に変身。

部屋もお風呂も、とてもキレイです。

温泉ではありませんが、貸切風呂が2つありますが、自分の泊まった部屋には部屋風呂も

あったのでストレスなくゆったりした時間を楽しめました。

当然ですが海の近くだから、料理がとても楽しみ! 

千葉の地酒片手に、太刀魚や黒ムツ、さより、鰆、鯛と言った刺身の船盛りに舌鼓を打ちました。

季節柄なのか淡白な旨みの魚が多いですね。 上品で脂も乗っており満足です。

家庭菜園している畑からの取れたて野菜のサラダは味が濃く、ありがたい旨さ。

船盛りのツマも自家製大根からと、魚だけじゃなく野菜もとても旨い!

地味にもずくやヒジキも非常に美味しい!味付けもさらりとして、爽やかです。

一度火を通すと甘みの増す鯛しゃぶも美味しかったし、

こちらも軽くしゃぶしゃぶする伊勢海老も箸でつついた身にミソとつけると日本酒にぴったりでした。

普段あまり量を食べてないので、こういう宿にくると量に翻弄されるんですが、

このお宿は、ほどよい量になっており最後のご飯まで珍しくたどり着く事ができました。

(ご飯は筍ご飯♪ 季節先取りですが筍の食感が最高でした!)

という感じで料理のクォリティは大満足だったんですが、

それはと別に、ここのおばちゃんのトークが最高に面白くて、

普通に「明日、海に漁に行くから船盛りの船だけは返して」とか平気で言ってくるんですよ!

朝食時も元気だったし、まるで親戚の家に遊びにきたような感覚で楽しめました。

都心からもクルマで2時間j程度のところだし、南房総イイですねぇ。

気候もよかったし久しぶりにリフレッシュする事ができました。 

 JUGEMテーマ:最近行った美味しい店

author:hideono, category:千葉方面, 09:25
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.hideono.com/trackback/1096250