RSS | ATOM | SEARCH
宇都宮 ステーキ宮
 またもや、ちょっくら栃木に帰ってきました。

そうは言ってもこれからどんどん寒くなるから、今年はこれで最後かな。

栃木の冬はとても寒いので、生まれ育ったくせに

寒さに弱いので冬のシーズンは帰らないようにしております。

今回はクルマでの帰省なので、

なんか買い物でもしてくかとイトーヨーカドー宇都宮店に行きました。

郊外型の商業施設はとにかく広いし、東京にはない面白さが結構ありますね。

丁度お昼時だったので、久しぶりにステーキ宮に行ってみました。

今は名古屋の会社に買収されてしまってますが、もともとは地元のステーキ屋。・

子供の頃から馴染みがあり、良いトコも悪いトコもよく知っているつもり。

 

さてこの店、ステーキ、ハンバーグを始めとした鉄板系のメニューをはじめ、

ライトミールも揃っているんですが、是非食べて欲しいのは宮のタレが選べる鉄板系。

ランチタイムはライス、スープはおかわり自由。 そして宮のタレもww

つまりは宮のタレでごはんおかわりしちゃう人が結構な数いるんです。

玉ねぎ、ニンニク、にんじん、りんごを初めとした野菜を

ミキサーでピュー状にし、醤油ベースのタレに漬け込んで出来たのがこのタレ。

なんで知ってるかって? 

ステーキ宮ではないが、似たような店で高校の頃バイトしてたんです。

このタレはなんと栃木以外では、ほぼお目にかかれないんですね。

(最近は都内でもスーパー行けば売ってますが)

 栃木から出てみると、他県と違うところが色々見えてきて面白いんですが、このタレもそう。 

県民は気づいてないかもしれませんが、十分ユニークなところなんです。

 

これを鉄板にジューーーッとかけて細かく切ったステーキにたっぷり絡ませて

オン・ザ・ライスで。 かならず、ごはんと一緒に食べるべし。

これが旨い旨い。

ハンバーグなんかも、わざと潰してタレを染みこませやすくして食べたり、

ポテトなんかも、タレに染み染みになるまで待ってから食べたりと

あっと言う間にご飯とタレが無くなるって訳です。

最近はライトミールを頼む人も見かけますが、ほとんどこのタレ目的なんじゃないかな。

まぁ正直、しょっぱくてパンチのあるタレだから

栃木県民は血圧が高くて脳卒中率が高い理由も良くわかる味付け。

でもそれであっても食べてしまうソウルフード。 

仕方が無い仕方が無いと背徳を感じながら食べる料理はたいがい旨い。


author:hideono, category:栃木県(宇都宮・日光・佐野・那須)方面, 11:05
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.hideono.com/trackback/1096246