RSS | ATOM | SEARCH
花のズボラ飯 明太子豆腐丼

料理マンガブームはまだまだ続きます。

次に手にしたのは「花のズボラ飯」。 

こちら原作は「孤独のグルメ」の久住昌之さんなんですね。

孤独のグルメもドラマが10月より再開されるし楽しみです。

さて物語は結婚してるが旦那が単身赴任の為、だらしない生活をしている嫁の話w

部屋は汚い、洗濯しない、メシ作るのが面倒くさいと、

最初、読んでて正直イライラしましたw こんな嫁ゴメンです。

でも、読み進めていくと旦那愛から、帰ってくる日には

とりあえず片付けてキレイにしたり、友達や旦那の為に思いやったりと、

能天気な明るさを持つ主役の花に引き込まれるマンガでした。悪くナイナ。

さて、そんなズボラ嫁の花が電車の中で大学生2人の会話、

簡単で旨い丼に聞き耳を立てる話に注目。

丼にごはんをよそって、手でグチャグチャにした豆腐半丁分を上に乗せ、

明太子を皮から出して崩してちりばめ、刻んだネギをパラパラやったら、真ん中に

バターの落として1分半ぐらい、レンチン! 最後、醤油を回しかけたら完成。

あら簡単♪ 花は、主婦の勘とかでかつお節を追加してましたが

今回はオリジナルにのっとりました。

バターに明太子はパスタとかでも出てくるので味の想像ができましたが、

豆腐は・・・?と。 

食べてみるとプルンプルンの豆腐の食感とゴハンの食感が合わさって凄く良い!

それに多分、豆腐抜きだと全部がパンチがあり過ぎて飽きがすぐに来てしまうのを

豆腐のマイルドな優しさが調和させてくれているようです。

簡単でありながら、よく出来たメニュー。  

時間の無い朝とか、手の込んだ事したくない夜食とか色々登場できそうですね。

オプションでイカとかアボガトとか乗せてもしっかり美味しそうです。

 



JUGEMテーマ:おうちごはん 
author:hideono, category:マンガ・アニメ・小説で登場, 09:33
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.hideono.com/trackback/1096240