RSS | ATOM | SEARCH
マカオ ポルトガル料理店Escada【エスカーダ】

とりあえず、これだけはマカオに来たら食べてやろうと

思っていた料理の一つ、アフリカンチキン。

丁度出発の前日にテレビで特集がされて取り上げられていた。

なんでもカレー風味であるがタンドリーチキンなどでもない。

ポルトガル料理の店で出されるが独自発展したものらしい。

実は前の日も夜に予約なしで来てみたら一杯で入れなかったので

お昼に時間をずらして来店してみました。

フロアは3階まであり2階までは満席のようだ。

3階は空きがあったので運良く席に着くことができました。

まわりを見ると各国の観光に来た人ばかりのようです。

店の雰囲気はちょっとクラシックですが白ベースで小奇麗ですね。

さて、注文は、お目当てのアフリカンチキンに

ダックライス、焼き鰯とタラのコロッケね。

飲み物はもちろんポートワインで頂いていきましょう。

まずはタラのコロッケ。これもテレビで取り上げられていた料理。

日本人が食べると懐かしく感じるとレポートしてましたが・・・

懐かしい感じではないですが美味しいです!

なんとなくふんわり食感のシーチキンの入ったコロッケって感じ。

そう、上品で臭みの無いシーチキンって感じの味でした。

つまり、なんかこれなら作れそうな気がしますww

鰯は炭火で焼いただけなの簡単メニュー。レモンをいっぱい絞って

食べるとさっぱりしてるのに脂が乗っててこれもよかったー!

どっちかって言うとこっちが懐かしい味です。

ポートワインは日本のあの味とは違って上品な甘さ。

通常のワインより確かに甘いんですが、

あんな日本のジュースみたいなのじゃなくてきちんと

食事しながらも飲める味でした。

 

さて、期待していたアフリカンチキンですが、

個人的にはちょっと物足りない味。日本人が好きなアミノ酸的な味が弱い。

なんとなくインドカレーを作っている最中に

塩とか入れる前に味見をしたような・・・・

玉ねぎの甘さ、ココナツの甘さとスパイスの香りが融合した

品のある味ですが、もう少し塩身や酸味がほしいと思った次第。

逆に驚くべき旨さだと思ったのはダックライス。

鴨の炊き込みご飯をさらにオーブンで焼いたものですが、

まず炊かれて柔らかくなった鴨肉がごっそり入っていて、しかもホロホロ、

鴨の旨みを吸ったご飯がふっくらしてて、表面はオーブンで焼いてるので

軽くおこげになってて食感が楽しいし香り旨みが半端ない!!

そして時々、ソーセージとサラミの旨みが訪れてきてアクセントに。

ちょっとジャンクですが、良く出来てるし日本人大好きな味だよー!

このダックライス、きっと日本に持ち込んだら間違いなくウケますよ!

外食チェーンのみなさん、今がチャンスです!ww

こんな感じでおなかいっぱい食べたんですが、

他のテーブルではアサリのレモン蒸しも多く注文されており、

機会があったら食べたいメニューだと思いました。

author:hideono, category:マカオ 香港, 15:30
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.hideono.com/trackback/1096215