RSS | ATOM | SEARCH
奥多摩土産のわさびで海鮮丼
さて、奥多摩駅でわさびが売っていたので購入しておいた。

まぁ300円ぐらいの安いやつだけど

都内で買ったら900円ぐらいするんじゃないかな。

普段はチューブを使ってるので、こういった事は贅沢になる。

今、深夜にやっている「孤独のグルメシーズン3」で

伊豆出張の回でわさび丼と言うのが紹介されていた。

ごはんにおかか、これに摩り下ろしたさわびに醤油だけで食べるのだが、

これが旨そうだったので朝食に早々試してみた。

鼻にツーーンと抜ける刺激と辛味、

おかかに醤油にごはんは間違いない組み合わせ。

あっと言う間に頂いてしまいました。シンプルが一番旨い!

 

と言いたいところなんですが、それだけじゃやっぱり寂しい。

ねぎとろ、秋刀魚、鯛の切り身を乗っけて、海鮮丼としてランチに頂きました。

具材全部、脂がしっかりのっており、

わさびと一緒に食べるだけで、さらに魚の旨みを引き出してくれる思いですね。

以前、マッキー宅でご馳走を振舞ってもらったときに、

コップの中に水を入れてその中に入れておくと割りと長持ちすると

教えてもらったので実践しています。

こまめに水は替えたほうがいいんでしたっけかね。

大丈夫そうですね。

 

 

author:hideono, category:お土産など頂きもの, 13:34
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: トラックバック機能は終了しました。