RSS | ATOM | SEARCH
神谷町 伊太利亜亭
 麻布台で撮影立会いです。

どう撮ってほしいか指示したり確認したりが仕事なんですが基本は待ち。

好き嫌い分かれる作業ですが、個人的には普段の生活と違うところが

なんとなく好き。

忙しい時はお弁当を取ってもらったりするんですが、

スタジオ近くのお店を探索するのも楽しみの一つです。

この日は同行者が詳しいと言う事で、彼に判断を任せて着いていきました。

神谷町のパスタ伊太利亜亭。 実は前回の撮影立会いの時もこの店に来ました。

佇まいは昭和の喫茶店のよう。落ち着く雰囲気ですが昼時もあってすごい人。

かなりの人気店です。 味も良いんですが量も多いのが特徴。

前回来た時に、まわりのお客がこればっかり食べていて

気になったので今回はそれを注文。

カレーです。 いやいや、スパゲティのカレー味ってやつ。

かなり亜流な感じですが、これだけ注文数があるには訳があるのでしょう。

その後もひっきりなしに人が来ては入れ替わり立ち代り注文して

ささっと食べて出て行きます。

以外と年配層も多いですね。

昔なじみのお客が多いってのは味に期待ができますね。

さてやって来たカレーですが見た目はひき肉が入っている事から

ドライカレーのよう。ベーコンも入ってますね。

野菜はたまねぎにマッシュルーム、にんじんって感じ。

食べた瞬間からカレーでした(笑)というか味が濃い。 

その濃いカレー味が独走する訳ではなく、太めのアルデンテ麺が

しっかり受け止めていて絶妙なバランス! パスタじゃなくてスパテゲィ。

そして男子が好きな味!すごく面白い感じです。 

そしてね、粉チーズをドバッとやると、これまた味に深みが出てまた旨い。

大概こういうメニューは失敗するんですが、これは大当たり。

次に来ても注文しちゃいます! 

実は前回、バジリコを注文したんですが、

乾燥のバジルで和えられて、上には大葉の千切りがどん!と乗っている、

こちらも和風のような洋風なような不思議な旨みのあるメニューでした。 

これも十分美味しかったんですが、

今回のカレーのインパクトには及ばないようです。

なんとなく察するにミートソースの味付けでホールトマトのところを

カレー粉をいれる事でこのメニューに近づけそうな気配がありますが、

この店で楽しんだほうが間違いないでしょうね。


author:hideono, category:六本木・麻布・赤坂方面, 11:09
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: トラックバック機能は終了しました。