RSS | ATOM | SEARCH
台湾 紫藤廬
台湾旅行最終日です。2時には空港に着いてないといけません。

さて何を食べようかと色々考えた結果、再度、鼎泰豊に行って

小龍包を楽しんでしまいました。あー幸せの肉汁(笑)

朝一番で行ったので、まだ2時までには時間があります。

大安森林公園? 台北101でも登る??

いやいや、こういう時こそお茶を楽しみましょう。

今まで行ってない方面である大安森林公園近にある日本統治時代に

建てられた老舗の茶屋へ向かいました。

着いた瞬間、まるでタイムスリップしたかのような風情ある雰囲気。

これでも改修を施したらしいですが錦鯉のいる池や畳敷きなど、

日本でもこういった雰囲気の建物にはなかなかお目にかかれないでしょう。

軽食も楽しめるようですが、今回はお茶を。

こちらも一度、お茶の入れ方をレクチャーしてもらい、

あとはセルフで楽しむスタイル。 

台湾に来てから茶屋へは3度足を運んでいるが、どの店も入れ方は

違っており学ぶところが多い。

ポイントは温度の蒸らし時間。あとは空気の触れさせ方なんてのも

ありそうだけど、なかなか難しいんだよね。

小さい茶碗でちょっとづつ淹れてるうちに味の違いとか、どうやったら

甘く香り高い茶が楽しめるか試していくしかないんだよね。

奥が深い道のようです。 ちなみに菓子も美味しく草餅みたいなのが

かなり気に入りました。 丁度ランチ時でまわりは食事をしており

軽く盗み見をしてたんですが非常にヘルシーな定食を楽しめるようです。

次回来た時は是非訪れてみよう。

と言う訳で初めての台湾は色々あったけど大満足。 

グァム、上海、韓国と行ったけどダントツで台湾は気に入りました。

また絶対に訪れよう!


author:hideono, category:台湾, 11:01
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: トラックバック機能は終了しました。