RSS | ATOM | SEARCH
ロコモコ
近所のカルディに行ったらグレイビーソースが安く売ってました。
グレイビーソースって本気で作ると結構たいへん。
昔、よくランチに行っていたカフェのロコモコが美味しかったんだけど
あの味出せるだろうか・・・・。

さて上に乗せるハンバーグはお手の物。
玉ねぎのみじん切りを透明になるまで炒めて荒熱をとり、
ひき肉に卵、パン粉と塩、コショウ、ナツメグとケチャップ。
これで粘り気が出るまでこね続けるのだ。
今回ちょっと色気を出してみて、水切りした豆腐1/4を入れてみました。
小判型に成型して手の中で上下にパンパンッと空気を抜いたら
フライパンで焼くだけ。
「男子ごはん」でやっていた途中で水を入れる蒸し焼きで
大きめなハンバーグもしっかり焼けます。
中まで火が通ってるかは竹串など刺して肉汁が透明で出てきたら火が通っています。
あとはごはんにシュレットレタスとクレソンを乗せて
ハンバーグをもったらグレイビーソースをかけまわし、目玉焼きを乗せて完成。

グレイビーソースを温めているときに味をみてみると、ちょっと深みが足りない。
ハンバーグを焼いた時にでた肉汁や焦げの旨みがもったいないので、
足したのと、後は醤油とバルサミコで調整しました。

うん、結構なボリュームで美味しい。
ちょっとハンバーグが柔らかすぎた、最後に色気を出して
足した豆腐が逆に悪さをしてしまったか。
それでも黄身をつついてソースと絡めごはんとハンバーグを合わせて食べると
お子様チックだがバグバグ食べてしまう。
こういう分かりやすい味の食べものって疲れてるとき食べたくなるんだよね。
まぁ疲れてませんけどね。

author:hideono, category:家で作った, 10:24
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.hideono.com/trackback/1095522